trip✈ 旅

夏旅!熊本②復興中の熊本城へ

東京オリンピック、熱戦が繰り広げられていますね。

真剣に、必死に戦う選手たち。

負けたら悔しいし、勝ったら嬉しい。

試合が終わった後、互いに称え合う姿。

本当に感動をいただいていており、感謝を送りたいです。

 

さて、夏の熊本旅のお話に戻りましょう。

この旅のメイン、熊本城に行きました。

 

熊本城に来るのはいつ以来でしょうか。

九大生時代に摂理メンバーたちと行ったような行っていないような。

小学校の修学旅行と、小学生のときの家族旅行で行ったのは確かです。

まあ、いずれにしても10年以上前なのは間違いありません。

私にとっても思い出の地であり、熊本の誇りとも言われる場所です。

 

5年前、熊本地震がありました。

大きな地震で、福岡も揺れました。

熊本の被害は大きく、熊本城も大きな被害があり、心を痛めておりました。

復興が進んでるというニュースを聞くたび、嬉しくなったものです。

先日、熊本城が一般公開されるというニュースを見て、行きたい!と思って今回の旅が実現しました。

 

路面電車に乗り、熊本城・市役所前駅で下車します。

各地の路面電車に乗るのは、旅の醍醐味の1つ。

路面電車レポートもしたいくらいなんですが、長くなるので割愛します。

 

お堀沿いを歩いて行くと早くも熊本地震の爪痕が。

馬具櫓です。

熊本地震の本震と度重なる余震で崩落したと説明書きがありました。

 

熊本城を作った築城の名主、加藤清正公の像です。

 

まず、熊本城ミュージアムわくわく座を見学しました。

熊本城のお勉強をしたり、おもしろ写真を撮影したり。

加藤清正クイズなどもあって、歴史好きの夫が全問正解してくれました。

さすが!

歴史が苦手な私には無理でした。

 

では、いよいよ熊本城に向かいます。

熊本城に行く道のりは整備されていましたが、

まだまだ工事中、というか復旧の途上だとわかる地震の爪痕も見えました。

石垣が崩れていて、上の建物もようやく残っている感じですね。

無事に直されるといいなと思います。

 

いよいよ見えてきました。

さすが、難攻不落の熊本城。

簡単には本丸まで辿り着けないように造られています。

熊本城の中のミュージアムで分かり易い説明映像があって、受け売りです。

 

ここを抜けると、

熊本城!

 

中で見た内容については、また次回記します。

 

関連記事

  1. trip✈ 旅

    特急かわせみ・やませみで門司港から博多へ(帰り編)

    門司港といえば、この、九州と本州をつなぐ関門海峡大橋。…

  2. trip✈ 旅

    ハウステンボスでハッピーハロウィン

    今日はハロウィン本番ですね。私はちょっと早…

  3. trip✈ 旅

    よみがえる邪馬台国!

    佐賀県は吉野ヶ里遺跡。すっかりリピーターになってしまい。…

  4. trip✈ 旅

    大阪を歩く③〜梅田スカイビルと阪急電車

    梅田エリアをちょこっと歩いてみました。まず…

  5. trip✈ 旅

    長崎で兄一家と交流

    この夏は、医療従事者の家族がいるため、実家への帰省はできませんでした。…

  6. trip✈ 旅

    オリンピックのメダルを見る

    リオデジャネイロ オリンピック盛り上がってますね。選手たちのひたむ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. trip✈ 旅

    ことこと列車(直方〜行橋)に乗りました②絶品お食事
  2. trip✈ 旅

    LAに行った話
  3. trip✈ 旅

    プールでひと泳ぎ
  4. 家族

    結婚式の準備
  5. お仕事

    社会人こそ勉強
PAGE TOP