trip✈ 旅

島原、雲仙普賢岳を臨む

先日、長崎県島原市に行ってきました。

 

諫早駅から島原鉄道に乗り換えて、霊丘公園体育館前駅で下車。

海の絶景を見ながら入れる露天風呂がある、南風楼に宿泊しました。

このホテル、海を臨む露天風呂からの景色がいいということで、新聞などいろんなところで紹介されていて。

弟夫婦からの情報でも、いい!と以前から聞いていて、泊まってみたかったんです。

 

日が暮れると海の景色が見えなくなっちゃうので、

早めに行ってお風呂からの景色を楽しみました。

 

お風呂では写真が撮れないので、ホテルのお部屋から撮った写真がこちら。

お風呂は上の方にあって、インフィニティ露天風呂になっていました。

まさに絶景。

お風呂と海がつながっているように見えるあれです。

 

空気が澄んでいて、温かいお湯とひんやりした空気が気持ちいい。

ゆっくり入って、心も体もリフレッシュしました。

 

 

またホテルの庭に、海を見ながらくつろげるスペースや

ハンモックやブランコ、足湯など楽しめる施設がありました。

ハンモック、めっちゃ気持ち良かった。

 

 

お食事もよかったですよ。

長崎県は海岸線の長さ日本一なだけあって、海産物の宝庫。

アワビにハマチにタイに、お刺身は絶品。

甘いお醤油が美味しさをプラスしてくれます。

煮物もよかったです。

 

そして、お肉も美味しい。

脂身がちょうどよくて。

そして、季節のもの、マツタケごはん。

松茸のいい香り。美味でした。

 

島原といえば、名物具雑煮。

お出汁が優しい味で美味しくて、お野菜もとれて、美味しかったです。

 

 

また、このホテルのすぐ近くに「霊丘(れいきゅう)公園」という公園があります。

名前がちょっとおどろおどろしいので、行くのに勇気が必要だったんですが、

行ってみました。

 

中には、霊丘神社という神社や

原爆殉難者の碑がありました。

深くは調べていませんが、慰霊する場所なのでしょうか。

 

 

そして、噴火から約30年、雲仙普賢岳を臨む、しまばら火張山、花公園に行って来ました。

平成新山をバックに、コスモスの美しい風景です。

ひまわりもちょっとだけ残っていて、きれいでした。

 

私は、約30年前、雲仙普賢岳の噴火をこの目で見ました。

本当に怖かった、と覚えています。

自然災害の怖さを小さい頃から感じてきました。

 

 

今は平和な風景になりましたが、そんな経験もあり、各地で起こる災害を心痛く感じています。

復興に取り組まれている地域の方には、心寄り添っていけたらと思います。

 

 

関連記事

  1. trip✈ 旅

    熊本・阿蘇の旅①〜別府経由であそぼーい!

    久々の阿蘇。とっても気持ちよかったです。&nb…

  2. trip✈ 旅

    久しぶりの東京出張①〜つくば編

    久しぶりに東京に行って来ました。出張です。お仕事ですか…

  3. ニュース、経済情報

    「ドラゴン桜」を見て思ったこと

    日曜に放送されていたドラマ、「ドラゴン桜」。偏差値32の高校生…

  4. お仕事

    キャッシュフローを見てみよう

    ちょっと役立つお金、経済のお話。企業の財務…

  5. 九州

    その時

    携帯の地震警報が鳴って私はダイニングテーブルの下にもぐりました…

  6. trip✈ 旅

    博多どんたくを見ました!

    大学入学時に福岡に来て、早約20年。なんと、初めて、博多どんた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. trip✈ 旅

    脇田温泉に行ってきた
  2. 日々感じること

    ピアスの穴
  3. trip✈ 旅

    乗り鉄&撮り鉄の記録③
  4. ニュース、経済情報

    株式投資 主日礼拝の御言葉より
  5. trip✈ 旅

    夏旅!熊本④最終回、水前寺成趣園へ
PAGE TOP