日々感じること

歳をとる喜び

私は4月生まれで、最近誕生日を迎えた。
30代の私。
もう歳で、なんて言葉も聞こえてくる。

確かに、20代の後半頃からお肌の調子は曲がり角を迎えた。
もっと若い頃は選択肢がたくさんあった。

だけど、私は歳をとるのは嫌ではない。
当然のことなので、いいも悪いもないかもしれないが。

これまで、学び、仕事をし、人生の大事な選択もしてきた。
選択の過程で捨てた選択肢もある。
だけど、その選択に後悔はない。

摂理の御言葉で方向性を示してもらったし、神様にお祈りするという他のものには変えられない貴重な技で後押ししてもらった。

何もせず、何も得られずに歳をとるのは嫌かもしれない。
しかし、歳相応に得るべきものを得、するべきことをし、経験すべきことをしたならば、むしろ知らなかったことを知るようになり、若いときには持っていなかったものを持てるようになったのだから、歳をとってよかった、となったのだ。

桜が咲くと私の誕生日が来る。
桜が私の誕生日が近づいているのを知らせてくれる。

今年も1つ、歳をとった。

これまで、歴史に刻まれるようなこともリアルタイムで見たし、経験した。

今年はどんな歴史が刻まれるのだろうか。

関連記事

  1. 日々感じること

    すべき時にすべきことをやることの難しさ

    すべき時にやってこそ、成功する。御言葉で教えてくださった。本当…

  2. 九州

    GWは新緑を満喫

    GWももう終わりですね。私は後半ゆったりと地元で過ごしました。…

  3. 日々感じること

    2016謹賀新年

    2016謹賀新年新年明けましておめでとうございます。本年も…

  4. ニュース、経済情報

    お金は大事 〜幸福という観点から

    お金だけでは生きていけません。でも、この現代社会においてお金が…

  5. お仕事

    人を管理するということ

    私は正社員として仕事をしており、年上の方であっても、契約社員や派遣社員…

  6. ニュース、経済情報

    長崎出身者が見るオバマ大統領広島訪問

    現職の米国大統領であるオバマ氏の広島訪問。テレビやインターネットで…

  1. trip✈ 旅

    疾風とグルメを堪能〜ハウステンボス後編
  2. trip✈ 旅

    春の道歩き
  3. 日々感じること

    スマホに思う
  4. 家族

    2021年春旅in長崎
  5. *信仰

    鄭明析牧師について〜台湾新聞記事より
PAGE TOP