九州

その時

携帯の地震警報が鳴って

私はダイニングテーブルの下にもぐりました。

 

ダイニングテーブルはかれこれ30年以上使っているので、

古いけど大丈夫かな?と心配になりました。

一人でいたので誰にも相談できず、

瞬間的に、主がここにいらっしゃったらどうされるか考えた記憶があります。

そして一瞬よぎった光景、

幼稚園児の私に食事を注いでくれる母の姿でした。

私が記憶していた、私とダイニングテーブルの経緯の一場面でした。

古さが気になる反面

私はダイニングテーブルに向かう私の心と体を止められませんでした。

 

揺れがおさまるのを待ち、幸い大きな被害はありませんでした。

 

その後、携帯の警報が鳴るたびに何度もテーブルに潜りました。

このままではラチが明かないと思って最終的には毛布を持ち込んでテーブルの下で寝ました。

 

目を閉じてもいつ警報が鳴るのかと思って眠れぬ夜過ごしました。

 

 

天には世界中から激励と愛の祈りが届いていると思います。

その愛に力をいただき

その祈りに力をいただき

笑顔をもって九州頑張っていきましょう。

 

関連記事

  1. trip✈ 旅

    原鶴温泉に行く①特急ゆふで、うきは駅へ

    年が明けて、私が住む福岡県でも緊急事態宣言が発令され、福岡にし…

  2. 日々感じること

    飛び級の裏で留年していた話

    前回記述しました韓国語クラスの飛び級の裏で、実は私は留年していました。…

  3. お仕事

    ショック

    最近、あまりにもショックなことが起きた。仕事上での出来事で、私…

  4. 九州

    福岡マラソンでボランティア

    先週行われた福岡マラソンで、会社の人からお誘いをいただき、ボランティア…

  5. 日々感じること

    平和について考える

    今日は終戦の日。平和がどれほどありがたいこ…

  6. 日々感じること

    夏の楽しみ

    夏休みですね!私は仕事があるので、現状夏休みではないのですが、世間…

  1. trip✈ 旅

    ハウステンボス
  2. 日々感じること

    大好き!岩盤浴
  3. 日々感じること

    クリスマスの過ごし方
  4. お仕事

    私が仕事を辞めない理由
  5. 日々感じること

    私の心がけを紹介します
PAGE TOP