trip✈ 旅

紫陽花と笑顔を見に行く〜ハウステンボス前編

梅雨の時期といえば、アジサイ!

雨の季節を一気に華やかにしてくれるステキなお花ですね。

大きな葉っぱに、紫やピンクや青の、色とりどり小さな花の集合体が大きな花になり、

迫力と優しい美しさを醸し出しています。

紫陽花の花の小道では、歩くだけで明るい気持ちになれました。

 

平時のハウステンボスとは違って、人は少なく、ちょっと寂しくはありましたが、

空気もよく、お花を愛で、癒しの時間を過ごしました。

 

 

でも、今回特に感じたのは、人の笑顔の大切さ。

それもすぐ側にあること。

イベントやお祭りが相次いで中止され、

なかなか自由に会えない中、

ポールダンスで、音楽に合わせて弾ける笑顔で踊るパフォーマーの皆さん。

それをマスクながらも楽しそうに見る見物客。

他の方との間隔をあけながらも、

一緒に踊ったりして、すごく楽しい気持ちになりました。

 

笑顔が近くにあるだけで、

力を受けるんですね。

 

人との接触を減らすように言われる今ですが、人同士の接触がどんなに大切か。

改めて感じます。

 

コロナがなければ、気づかなかったことかもしれません。

 

つづく。

 

 

関連記事

  1. trip✈ 旅

    原鶴温泉に行く③帰りは吉井町を散策

    原鶴温泉で温泉で癒され、美味しいごはんをお腹いっぱいいただいた後、…

  2. trip✈ 旅

    博多祇園山笠~夏の訪れ

    博多駅の博多口広場には大きな九番山笠がそびえ立っています。…

  3. お仕事

    お客様は神様ではない

    “お客様は神様です”ひと昔、ふた昔前に流行った三波…

  4. 日々感じること

    2017年に感謝、2018年よろしくお願いします

    遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。本年もよ…

  5. trip✈ 旅

    この夏の四国旅行①瀬戸大橋から高松へ

    だいぶ涼しくなりましたが、この夏、うだるような暑さの中、初めて四国に行…

  6. 九州

    12月に戦争と平和を考える

    戦争や平和について考える時期といえば、8月ですよね。終戦記念日…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. ニュース、経済情報

    感謝と称賛〜博多駅前の道路陥没事故
  2. 九州

    博多駅でイルミネーションを見ながらディナー
  3. trip✈ 旅

    私の3.11
  4. ニュース、経済情報

    ワールドカップを初めてちゃんと見た話
  5. 日々感じること

    夏の楽しみ
PAGE TOP