お仕事

仕事を楽しくする方法〜マクロ編

 

前回、仕事を楽しくする方法について書いたんですが、

前回書いた内容はどちらかというと

自分や自分を中心とした周囲、より個人に焦点を当てた、いわばミクロ的なものでした。

 

しかし、それだけでは不十分で。

なので、追加して書こうと思います。

マクロ編。

(言うほどたいそうなものではありませんが。恐縮)

 

簡単にいうと、自分が仕事をすることで社会から見て広くどう役に立っているか理解する、ということです。

どんな仕事でも、役に立っている、社会における必要とされる目的があるはずなんです。

 

 

社会全体、組織から見て、自分の立ち位置、役割、果たしている使命とでも言いましょうか。

直接的な役割だけでなく、間接的に果たしているものもあるので、想像力が必要です。

 

 

例えば、自営業も含め、会社員であれば、生業であるその事業を通して、顧客・消費者の困り事を解決する、必要なものを提供する。

公務員であれば住民市民国民のために必要なサービスを提供する。

 

 

これらは目に見える役立つことです。

これがまずは最重要なことに変わりはありませんが。

 

 

目には見えない、よく考えないと気づかないお役立ちもあります。

必ずあります。

 

見えないものとしては、例えば1つは税金。

多くの人は働いたお金から税金を支払っているはずです。

所得税や住民税等個人で払う税金はもちろん、会社員であれば、会社が利益を出すことで法人税を払ったりもしているでしょうから、間接的に貢献している税金もあるといえます。

税金が再分配されて、子どもたちの教育の費用になったり、社会保障費に回ったり、被災地の復興に充てられたりしているのですから、間違いなく役に立ってる。

 

また、働いて稼いだお金で消費することで、経済の活性化になります。

経済の活性化は重要です。

 

 

 

 

私も自分の仕事で目の前にいる顧客の必要とするサービスを行い、それだけでも役に立っていると思えますが、

目に見えない誰かの役にも立っていると想像する。

 

 

 

自分が働くことが回り回って、いろんなところで役に立っていると思うと、仕事に対するやりがいを持てるのです。

そう思うと、私は仕事をより楽しく感じられるのです。

 

 

関連記事

  1. 家族

    結婚生活のあり方とは

    先日、結婚記念日にフレンチに行ってきました。美味しいものを2人…

  2. 九州

    12月に戦争と平和を考える

    戦争や平和について考える時期といえば、8月ですよね。終戦記念日…

  3. 九州

    その時

    携帯の地震警報が鳴って私はダイニングテーブルの下にもぐりました…

  4. お仕事

    認知症と向き合う、とは

    最近、認知症の人(判断や記憶に問題がある人)が増え…

  5. お仕事

    がんばれ、新人さん

    私がよくランチに行くカフェに新人さんが。私は常連なので、いつも…

  6. 日々感じること

    心の平穏

    生きているといいこともあるし、悪いこともあります。誰しもそうでしょ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. trip✈ 旅

    沖縄に行って来た〜新婚旅行
  2. 日々感じること

    ピアスの穴
  3. trip✈ 旅

    熊本・天草の旅④最終回〜グルメと出会い
  4. 家族

    結婚1周年
  5. trip✈ 旅

    京都鉄道博物館に行ってきたよ
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。