お仕事

英国、EU離脱(Brexit)問題を考える

6/23(木)、まさに今日イギリスでEU離脱をめぐる国民投票が行われる。

離脱したい側は難民、移民の受け入れに不満があり。
残留したい側は、EU加盟の恩恵を必要としている。
EUに加盟していれば、関税なしで取引ができたり移動が自由にできる。
EUを離脱すれば、対策をうつだろうから大混乱にはならないとは思うものの、英国経済への影響は必至だろう。

でも、忘れてはいけないのは、EUの一番の恩恵は平和であるということ。
私はそう思っている。
イギリスどころか、欧州にも行ったことのない私。
私が知る限りの情報ではあるが、歴史をみるとそう言えるのではないかと感じる。

長い間、争ってきた欧州の歴史があって。
だからこそ、EUはノーベル平和賞を受賞している。

今回の問題がどうなるか、明日のお昼ごろには大勢が判明するそうだ。
神様が欧州に臨む御心がなされることをお祈りしています。

関連記事

  1. ニュース、経済情報

    ヒラマサじゃなくピョンチャン

    平昌オリンピック始まりましたね。雪がほとん…

  2. お仕事

    ポジショントークに気をつけろ!

    仕事、プライベート、摂理関係者を問わず、多くの方と…

  3. お仕事

    確定拠出年金ってご存知ですか?

    突然ですが、確定拠出年金って、ご存知ですか?今年か…

  4. ニュース、経済情報

    スーパーボランティア尾畠さんに感動

    久しぶりに、ニュースを見て、感動して涙を流してしまいました。&…

  5. ニュース、経済情報

    新型コロナウイルス対応を見て思ったこと

    連日、新型コロナウイルスのニュースが多く取り上げられています。…

  6. ニュース、経済情報

    日韓関係を見て思ったこと

    摂理に通って15年以上の私です。そんなに熱心な信者ではないけれ…

  1. trip✈ 旅

    神戸 布引ハーブ園
  2. trip✈ 旅

    GoTo東京、横浜旅⑤赤レンガ倉庫〜山下公園へ
  3. trip✈ 旅

    夏旅!熊本②復興中の熊本城へ
  4. trip✈ 旅

    GoTo東京、横浜旅④川崎へ
  5. trip✈ 旅

    原鶴温泉に行く③帰りは吉井町を散策
PAGE TOP