九州

12月に戦争と平和を考える

戦争や平和について考える時期といえば、8月ですよね。

終戦記念日があり、原爆が広島と長崎に落とされた日があるからでしょうか。

 

小中学生の時は夏をメインに、平和についての教育もたくさん受けました。

 

今日は12月ですが、この時期に書くのには理由があります。

 

戦争が終わったことよりも、いかに今後戦争をしないか、ということを考えることが重要ではないかと思ったのです。

 

どうして悲惨な結果を生み出す戦争をしてしまったのか、悲惨な結果になる前にやめられなかったのか。

命が軽んじられてしまったのか。

 

 

私は長崎県出身ですので、原爆の日には敏感です。

 

祖父母から原爆の話はいろいろ聞きました。

まだ幼かった祖父母は長崎市の方にキノコ雲があがるのを、まさにその日見たそうです。

 

最近お亡くなりになりましたが、親戚には被爆者手帳を持っている人もいました。

 

長崎に原爆が落とされた日。

アメリカ軍が最初の標的にした場所は長崎ではありませんでした。

最初の標的地は福岡県北九州市にある小倉。

この夏、小倉出身の方と話すことがあり、こんな話を聞きました。

「小倉に原爆が落ちていたら私は生まれてなかったでしょうね」

 

 

 

 

関連記事

  1. お仕事

    最後まで聞くこと

    仕事でわからないことがあると、関連部署に内線して聞きます。そん…

  2. 日々感じること

    名前が変わる

    名前が変わるとは一生の中でもビッグイベント。私は結婚して苗字が…

  3. trip✈ 旅

    熊本・天草の旅③〜イルカウォッチング

    野生のイルカを船に乗って見に行く。イルカウォッチング。…

  4. trip✈ 旅

    熊本・阿蘇の旅②〜自然と動物とグルメと

    阿蘇駅から宿泊先のホテルに荷物をおろし、カドリード…

  5. trip✈ 旅

    水郷、柳川の旅

    福岡県南部にある柳川。水郷とも言われる所以は、張り巡らされた水…

  6. trip✈ 旅

    秋旅〜福津・宗像①宮地嶽神社と光の道

    福岡県の福岡市と北九州市のちょうど真ん中あたりに玄界灘を臨む福…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. trip✈ 旅

    旅記事 まとめ
  2. 日々感じること

    地図が好き
  3. trip✈ 旅

    夏旅〜京都街歩き編③
  4. trip✈ 旅

    原鶴温泉に行く②晴天の筑後川沿いを歩く
  5. ニュース、経済情報

    鳥取で地震
PAGE TOP