日々感じること

平和について考える

 

今日は終戦の日。

平和がどれほどありがたいことか。

この時代にこの日本に生まれたことに心から感謝しています。

ホントに常日頃からそう思っています。

 

戦争をしないため過去をよく知る必要があります。

マスコミに扇動されないように注意して正しく知りたいです。

 

憎み、争い、自分の利益のためだけに武力をもって制しようとすることがどれほど無力か。

人の心は圧力では動かない。

 

愛を溢れんばかりに受けたとき、人は一歩を踏み出せると思います。

それも人の愛ではなく、神様の愛を。

愛を受けると愛するようになり、それが平和を成す1番の方法ではないかと思うのです。

 

福岡の地から平和を祈ります。

 

関連記事

  1. 日々感じること

    魔法の言葉 “しかたがない”

    仕事をしたり、家族間、友人間、また摂理の中で何かするときも、要求や…

  2. trip✈ 旅

    私は鉄道好き

    仕事の関係で新幹線によく乗る。かつ鉄道ファ…

  3. 家族

    結婚生活のあり方とは

    先日、結婚記念日にフレンチに行ってきました。美味しいものを2人…

  4. 家族

    父からの手紙

    実家からお米や野菜が届いた。ありがたい。お米は買いに行くと重い…

  5. 日々感じること

    コロナにかかった夏の日

    真夏のある日、もう随分と前になりましたが、私は、新型コロナウイ…

  6. 日々感じること

    もう少し

    今週、摂理の御言葉で「あともう少しすること」を教えてくださいました。…

  1. trip✈ 旅

    愛知の旅②リニア・鉄道館
  2. ニュース、経済情報

    キャッシュレス本格スタート
  3. trip✈ 旅

    愛知の旅④中部電力ミライタワー
  4. trip✈ 旅

    姫路城天守閣へ〜初秋の風に吹かれ旅②
  5. 日々感じること

    人間ドックでショックだったこと
PAGE TOP